ターンオーバーの周期が遅くなるとシミが濃くなる原因になる。

ターンオーバーの周期が遅くなるとシミが濃くなる原因になる。

 

シミが出来たり濃くなったりするのは、お肌のターンオーバーと深く関係があります。

 

ここでは、シミが出来にくいお肌を作るために、ターンオーバーの仕組みについて解説していきます。

 

ターンオーバーの原理

 

ターンオーバーとは、簡単に言えば細胞の入れ替わりです。

 

植物は、新しい芽が次々に出たり、古くなった葉は枯れて落ちますよね。お肌でも同じように、新しい細胞が作られ、古い細胞は垢として消えていくのです。

 

新しい細胞は、若芽のようにみずみずしくて、色合いもキレイです。でも古い細胞は、枯れ葉のようにカサカサに乾いて、茶色っぽくなります。

 

そのため、ターンオーバーによって新しい細胞が増えれば増えるほど、お肌はキレイになり、逆にターンオーバーのペースが遅いと、お肌は古い細胞ばかりとなってしまいます。

 

枯れ葉を、お肌に何十枚も貼り付けた様子を想像してみてください。ゾッとしますよね!ターンオーバーの周期のペースダウンは、お肌をまさにそのような状態にしてしまうのです。

 

具体的には、ターンオーバーの遅れによって、お肌の広範囲がくすんだ状態になります。また、シミもできやすくなります。

 

しかもそのどちらも、古い細胞が増えれば増えるほど、色濃くなっていきます。色白だったという人でも、ターンオーバーの周期が遅くなってしまうと、お肌のくすみの原因になり、茶色い肌になってしまうこともあります。

 

お肌の色を濃くするメラニン色素

 

なぜくすみやシミが濃くなるのかというと、お肌の細胞には刺激を受けるとメラニン色素を作るという性質があるからです。

 

お肌絵の刺激はたとえば、

  • 洗顔時やメイク時の摩擦による刺激
  • 空気や風で乾燥することによる刺激
  • 紫外線

などがあります。

 

その中でも特にお肌の刺激となるのは、紫外線による「光老化」で、肌が老化する原因の8割を占めるとも言われています。

 

お肌には、細胞に入り込んだウイルスを撃退する「活性酸素」があるのですが、紫外線を浴びるとこの活性酸素がパワーアップしてしまうのです。これにより、正常な細胞まで傷つけられるわけです。

 

こういった刺激によって、お肌では次々にメラニン色素が作られます。そしてメラニン色素が増えれば増えるほど、くすみもシミも色濃くなっていくのです。

 

古い細胞は、長生きしている分、多くの刺激を受けていますよね。その分、たくさんのメラニン色素を含んでいます。

 

だから古い細胞が多いお肌では、くすみやシミが目立つわけです。

 

乾燥やテカリやニキビも!

 

ターンオーバーの周期が遅くなると、くすみやシミだけでなく、シミやくすみ以外の肌トラブルも発生しやすくなります。

 

たとえばお肌のざらつきですが、これはお肌の細胞が古くなって、水分を十分に保持できなくなることが原因です。まさに、枯れ葉と同じ状態ですね。

 

そして乾燥すると、お肌では皮脂の分泌量が増えます。これにより、テカリやベタつきといった肌トラブルが起こるようになるのです。

 

さらに皮脂が増えると、それが毛穴に詰まることで、ニキビもできやすくなります。

 

しかもニキビは、新しい細胞が作られることで治っていくので、ターンオーバーのペースが遅いとなかなか治りません。すると炎症が長く続き、その刺激でメラニン色素が増えていきます。これによって、ニキビ跡ができてしまうのです。

 

ニキビ跡は「炎症性色素沈着」と言われるシミの種類なんですが、このシミは通常、ターンオーバーによって自然に薄くなっていきます。

 

しかし、ターンオーバーの周期が遅くなったり、ニキビ跡の部分に紫外線を浴びてしまうと、治りにくくなってしまいますので注意しましょう。

 

 

ターンオーバーを促すと美肌に!

 

このようにターンオーバーの周期が遅れると、様々な肌トラブルの原因となってしまいます。

 

逆に言えば、「ターンオーバーのペースが速ければ肌トラブルは起こりにくいんじゃないの?」と思われるかもしれませんが、早すぎても逆にトラブルの原因になります。

 

ターンオーバーの周期は28日が正常な状態なので、出来るだけターンオーバーの周期を正常化することが、お肌トラブルが起こりにくいお肌に近づけるという事です。

 

お肌では新しい細胞が増えるたびに、メラニン色素を多く含んだ細胞や、水分を失った細胞が追い出されていくので、健康な状態に近づくのですが、早すぎると、お肌を持っている「バリア機能」が弱まる可能性があるためです。

 

つまりお肌の美しさを保つためには、ターンオーバーの周期を正常化する必要があるということですね♪

 

「美肌の秘訣は、ターンオーバーにあり!」です。

 

さらに、ターンオーバーの周期が正常化すると、既に発生している肌トラブルが解消されやすくなります。

 

たとえば、くすみやシミは薄くなりますし、潤うことでざらつきは改善されますし、ニキビは比較的短期間で治るようになるのです♪ニキビ跡が残ってしまっても、それを構成している古い細胞が追い出されれば、目立ちにくくなります。

 

長年肌トラブルに悩んでいるという人でも、ターンオーバーのケア次第で、つるつるの赤ちゃん肌に近づけることがが可能になりますよ♪

当サイトナチュ肌にスタについて

 

 

当サイトは、元美容部員の30代管理人が、実体験を元に、シミ・そばかす・くすみを消して美白肌になる為に実践した体験談や、おすすめの化粧品の感想を記事・ブログとしてまとめています。


 

今年こそ、完全にシミを消す事を目標に実践できる方法は全部試してみましたので、ぜひ参考にしてみてください♪

 

日焼け体質に悩む、美白マニア管理人のシミ消し体験談。

 

 

 

管理人が「実際に使ってみて良かった♪」美白化粧品ランキング

 

管理人が実際に使って効果を感じた美白化粧品を、当サイトから購入件数が多い順にランキング形式でご紹介しています。

 

 

美白化粧品Ranking

↑クリックして美白化粧品ランキングを今すぐチェック☆↑

関連ページ

ターンオーバーの促進に効果的な食べ物やサプリメント
ターンオーバーの促進に効果的とされている食べ物やサプリメント
ターンオーバーを促進す方法と、効果が高い美白化粧品の選び方。
ターンオーバーを促進する方法と、効果が高い美白化粧品の選び方。
ターンオーバーは遅い?早い?その見分け方と正常化の方法
あなたののターンオーバーは遅い?早い?その見分け方と正常化の方法